南部美人・浦霞

3月11日に東北関東大震災が起こってから、2月上旬に訪問させて頂いた

岩手県二戸市の南部美人さんと、宮城県塩釜市の浦霞さんのその後の状況が
なかなかわからず心配していました。
しかし、南部美人さんはHPを復活させ、五代目蔵元・久慈浩介さんはブログや
ツイッターで日々の状況を伝えてくれています。
久慈浩介さんブログ http://nanbubijin.blog.shinobi.jp/
久慈さん自身も、大地震当日は、新幹線に乗車中で福島のトンネルで1日
缶詰になったそうです。
蔵は、仕込を再開したようですが、重油不足などで厳しい状況が続いています。
浦霞さんは、浸水の被害などに遭われましたが、蔵人全員ご無事だったそうです。
矢本蔵は、軽微な被害だったようです。
復旧にはまだまだ時間がかかりそうですが、蔵人一丸となって頑張って頂きたい
と節に願っています。