千代むすびと松葉蟹(鳥取県境港)

9年ぶりに鳥取県境港へ・・・・
境港の3大名物はゲゲゲの鬼太郎と千代むすび
そして冬の松葉ガニ

以前お邪魔した際の千代むすびの日本酒と蟹三昧
の味が忘れられないと言う人が多数いたので
今回の旅となった
あいにくの雨で非常に寒い
千代むすび酒造はゲゲゲの鬼太郎ロードにあり
とてもわかりやすい場所にある
手ずくりで醸す地酒蔵としても名高い
岡空社長、そして奥様の京子専務をはじめとして
お迎えいただいた
まずは蔵見学
気鋭の坪井真一杜氏の酒に対する気合を感じる
坪井杜氏はこの世界にはいって10年目
31歳の時に入社し
出雲杜氏の岩成忠義氏について修業した
岩成杜氏の引退に伴い杜氏に就任
それから2年連続金賞という快挙を達成している
岡空社長
岡空社長
 杜氏として強力米を使った酒に力を入れていると言う
強力米は育て方は難しいし
収穫量もほかの米とすると少ないのだが
時間がたっても味がへたらないのが特徴だとか
強力と言えば千代むすびと言われるようになってもらいたい
 IMG_9617IMG_9618IMG_9619
さてお待ちかねの蟹だ
千代結びで乾杯の後
まずはゆでたばかりのカニみそ
これが生の松葉蟹とゆでたもの
これが生の松葉蟹とゆでたもの
新鮮な海の幸の刺身もずらり・・・・
 IMG_9625
次は甲羅で飲む甲羅酒
焼きガニ
IMG_9621
そして生蟹で作るかに鍋
 IMG_9623
蟹三昧と千代むすびの酒の旨さが冴えわたる
千代むすびの酒の特徴は米の旨味をしっかり出していること
だからこそ冷でも燗でもいける
 IMG_9624IMG_9627

岡空社長、専務、蔵の女性一同
岡空社長、専務、蔵の女性一同
焼きガニも茹でるのも蔵の人たちが
総出でしていただき
宮崎からお連れした方々はおもてなしの素晴らしさに感謝、感激
最後の見送りまで温かい心使いに頭が下がった
岡空社長、専務、そして蔵の皆さん
本当に有難うございました