喜楽長・滋賀県(喜多良道社長)

滋賀の名門蔵の喜楽長は
今年の金賞受賞で
連続10回の金賞受賞の輝かしい記録を達成した
 
今年も出品酒は 喜楽長 能登杜氏 芸
山田錦を40%に丁寧に磨き
能登杜氏の家修杜氏が渾身を込めて醸しあげた逸品
日本酒度は+4
心地よい吟醸香ときめの細かい味わいが絶品である

07072013_101.JPG07072013_014.JPG

仕込み水は愛知川の伏流水
軟水だ
 
ツマミは小鮎煮
ak_074.jpg 
今年還暦を迎えたと言われる喜多社長
心新たに酒造業に邁進しますと謙虚に話されていた
10年連続金賞受賞は並たいていの努力ではなすことはできない偉業だ
これからの記録更新も楽しみの一つでもある
 
少しふっくらの社長だが
ロードバイクを再開されたようだ
びわこ一周の220キロにチャレンジしたいと言うことだった
宮崎のアースライドにも参加してほしいものだ