IWC2020トロフィー、金賞発表!

コロナ禍で遅れていたIWC2020の審査会が

東京で9月16日に開催された

通常だと5月下旬にロンドンで各賞が発表されて

大吟醸を楽しむ会の翌週にロンドンでチャンピオン酒が決定するスケジュール

さて大吟醸を楽しむ会の参加蔵元で

トロフィー、金賞を受賞した蔵元をご紹介したい

トロフィーはカテゴリー別の最優秀賞である

チャンピオンサケは各カテゴリーのトロフィーの中から選ばれる

 

プレミアム トロフィー

梵・天使のめざめ  加藤吉平商店(福井県)

スパークリング トロフィー

出羽桜 AWASAKE  出羽桜 (山形県)

金賞

天寿 大吟醸 鳥海の雫 (秋田県)

南部美人 純米吟醸 (岩手県)

天寿 米が育てた純米酒 (秋田県)

天寿 純米酒 (秋田県)

 

梵、出羽桜、南部美人はIWCの常連蔵だが

凄いのは天寿の躍進ぶりだ

一挙に3つの金賞を獲得した

特に純米酒が2つも受賞している

大井社長の笑顔が見えるようだ

おめでとうございます!

 

トロフィー受賞の 梵・天使のめざめ

はパイナップル・すももちゃん酵母で醸した酒を

フレンチオーク樽で10年以上長期熟成させた日本酒

独自の製法の個性的なお酒

 

同じくトロフィー受賞の出羽桜AWASAKE

awa酒協会が定める基準の下で

製造されたスパークリング

シャンパンと同じく澱を集め澱を抜くため

一本一本手作りとなるため生産量も少ない限定品

IWCトロフィー、金賞受賞蔵の皆さんおめでとうございました!