角打ち しなと(宮崎市)

宮崎市人情横丁に雰囲気の良い立ち飲み屋がある

お店はしろきじの向かい

名前はしなと

カウンターだけのお店だが

店長の小松山氏の蝶ネクタイと笑顔に癒される

飲み物は焼酎、日本酒、ワインどれでも来いの

品揃えだ

今日は食事が終わってからの軽い2次会で顔を出す

 

お燗の日本酒というと

ひこ孫と九平治を出されたので

まずは九平治のお燗

お燗専用で造られたのだという

徳利は実家から持ち出してきたのだと

とても良い

メニューも独創性があふれている

毎日自分が考えたコラムを書いて

その後にメニューがずらり

こんな気配りはなかなかできない

 

つまみは青菜のお浸し

九平治のお燗は飲みやすいが

何となくちょっと落ち着かない

 

最後はここの店の名物ともなっている

茶碗蒸し

少し濃い味だが、酒飲みには最適だ

手間がかかっているのに価格も350円とCPが高い

 

小松山氏は大吟醸を楽しむ会には

毎年ボランティアスタッフで参加してくれる

貴重な実戦メンバーでもある

またこのお店で小松山氏の笑顔に癒されたいものだ

 

立ち飲み小料理度 ★★★☆++

 

角打ち しなと

宮崎市中央通り6−37 人情横丁

0985−24−4510

17:00〜 日曜休み