獺祭(山口)桜井博志会長

山口の獺祭、桜井博志会長

今回もご夫婦で参加された

独自の視点で酒蔵の経営を変革して

獺祭ブランドを作り上げただけでなく

世界にも獺祭ブランドを確立させた人としても有名だ

20190707-daiginjo-hayashi112

NHK逆転人生で6月に放送された

出品酒は獺祭磨き2割3分

つまみはふぐ刺し、うなぎの佃煮、宮崎キャビアと豪華

_0016-20190707ht

 

 

_0062-20190707ht

これまで様々なメディアで取り上げられてきた桜井会長が

7月6日に本音で語っていただいた特別インタビューです

昨年の108億の売り上げからさらに

今年はなんと135億の売り上げに飛躍した

そのわけとは

新しい層を開拓していくからだ

美味しいものを求める新しい層には女性が多い

注目されるのはアメリカの蔵の現状だ

昨年のインタビューだとすでに蔵建設にかかっている時期

現在はどうなっているのだろうか?

アメリカでの酒生産の中身はどうなっていくのかなど

桜井会長の率直な意見、話題が満載です!

 

旭酒造は9月10日獺祭23万本の回収を発表した。

最後の加水の攪拌をしていなかった事でアルコール度数が17度から12度までの

商品があるとの理由だ

数々の試練を乗り越えてきた桜井会長の手腕が注目である!